失敗を経て、それぞれ幸せになれたら。

私の結婚の失敗は、相手を選ぶのを間違ったところですね。


そんなことを言ったら相手に「俺もだよ」と抗議されそうですが、要するに、相性の悪い二人だったってことです。


結婚して10年くらい経った頃、引っ越した先の近所に、よく当たるという占い師さんがいたのですが、占ってもらうまでもなく私たち夫婦を見て「こんなに相性が悪いのになんで結婚したんだ」と言い当てられました。


子供も二人いたのですが、それから5年後、私たちは離婚しました。


彼に好きな人ができたのです。


私たちが付き合い始めたきっかけは、彼からの猛アプローチがあったからです。


彼は職場の先輩でした。


仕事はできますが、敵を多く作るタイプの人だったため、同僚からは嫌われていました。


でも、なぜか女性にはモテたのです。


中肉中背。

イケメンというほどでもないけれど悪くない顔立ち。


そんな彼から告白されて、私は嬉しかったのです。


そして簡単に彼を好きになってしまいました。


そう、まさにそこが失敗の原点だったのです。


当時、彼には遠距離恋愛をしている彼女がいたのです。


それなのに私にちょっかいを出した彼。


「彼女とは別れるから」
まだ若かった私は彼のその言葉を信じて、同棲まで始めてしまいました。


「何も知らない彼女が遊びに来るから、一晩、部屋を出て行ってくれ」と言われたとき、「バカにしないでよ!」と別れるべきだったのです。


今なら、そんな理不尽なことを言う男とはキッパリ別れますが、その時は、彼の立場を考え、彼の言う通りにしました。


嫌われたくなかったのです。


そのあとも別れるタイミングは何度もきたのに、結局、彼の親に、同棲だと世間体が悪いと言われ、籍を入れた私たち。


相性が悪いため、夫婦喧嘩の絶えない結婚生活が始まりました。


それでも15年も離婚せずにいたのは、子供がいたからです。


彼との結婚は失敗だったと思いますが、彼と結婚したおかげで、宝物のような子供を授かることができました。


離婚しても、今、幸せだと思うのは、子供二人と一緒に暮らすことができるから。


そう考えたら・・・
彼にも感謝しなければいけませんね。


ノーノースメルの口コミ
私と離婚して、彼は再婚しました。


新しい奥さんとは、あまり喧嘩をしないそうです。


きっと相性がいいんでしょうね。


私は再婚はしていませんが、私のことを大事に思ってくれる恋人がいます。


失敗を経て、その失敗を教訓に、お互いこれからの人生、幸せになれたらと思います。