嬉しかった留め具のない、リバーシブルのネックレスに出会えて。

不器用な私はネックレスつける時など中々すんなり留めることが出来ずいつも悩んでいました。

出かける間際にやっと留めたネックレスが、鏡の前で確かめると
裏返しになっていたりして、早く出かけたいのに往生した事も度々ありました。

おしゃれしたいのに留めるのが苦痛でそれが悩みの種でした。

友達はそれほど苦にならないと言う。

自分の不器用さに自己嫌悪になってばかりでした。

ある時友人と出かけた時リバーシブルのネックレスをつけているのが目に止まりました。

とてもおしゃれで、しかも胸ぐらいの長さのネックレスなので留める必要もなく簡単につけるのが良いなと思いました。

リバーシブルというのも素敵。

早速久しぶりにアクセサリーコーナーをのぞいてみました。

私が持っているのは留め具のついたネックレスばかりだったので、「吊り下げる」タイプのネックレスは新鮮で、ネックレス探がしが嬉しくなってしまいました。

最近は「吊リ下げ」タイプでリバーシブルのネックレスにハマっています。